RSS | ATOM | SEARCH
居酒屋の新メニュー(?)

居酒屋の新メニュー(?)を発見

それが、このプレーンヨーグルトの塩辛和え




ゲッ!と思うかもしれないが、これがいける。

特に酸味が少ない生乳ヨーグルトでは。

どっちも発酵食品 甘いだけがヨーグルトではない。


お酒を飲んだ後には最適。

塩辛にしろヨーグルトにしろ日持ちが良い食材であり

お酒で痛んだ胃腸にも優しいメニューとして

居酒屋での一品にも合うと思う。


今回は手作り

市販のヨーグルトを種として牛乳と一緒に

ヨーグルトメーカーで保温すれば簡単に出来た。


フルーツソースだけでなく、いかの塩辛も

生乳でマイルドな仕上がりのためか塩味も合う。


牛乳1リットルでプレーンヨーグルトが1kg以上。

市販のものの半値位で出来る。

スキムミルクを使えば、さらに安くなる。

ヨーグルトメーカーの代金はすぐに回収出来る。



今はお正月の納豆餅に納豆を製造中。

これは手間も時間もかかるので買った方がよさそうだ。


author:藤野 樹海, category:食事, 23:26
comments(0), trackbacks(0),↑PAGE TOP
それでも無芸多食の人間にとってつらい!
「会津若松のソースかつ丼が食べたい!」

前日TVで会津のカレー焼きそばを取り上げていた時
焼きそばよりもあの甘めのかつ丼の事を思ったせいだ。

起きた時は、まだ雪がチラついていたが
なんとか春らしくなりそうでもあり、大丈夫だろう。
会津若松に行こう!


一昨年、会津のソースかつ丼を食べに行った際は
ギブアップしたので、今回は別のお店にした。
鶴ヶ城近くという事でネットで調べたお店が
「めでたいや」というお店 
まあどこでもいいのだが。


米沢から大峠までの山岳道路の路肩には
まだまだ雪の山が残っていた。






車を走らせる事1時間半 そこはパラダイスだった。
路肩にもたんぼにも雪のかけらさえ見られない。
この差はなんだ・・・



雪の磐梯山は、
青空の下にど〜〜んとあぐらをかきながら
春の到来を喜んでいるようだ。

「腕まくりしていて寒くないんですか?」
地元の人に言われてしまいました。
山形からみれば、春そのものでしょうよ ここは。


目的のお店に到着!
なんだ以前会津の友人に聞いて
ラーメンを食べにきたお店じゃないか。
お店もきれいになって混んでいる。

早速 大名ソースカツ丼(1000円)を注文。
でか〜〜〜〜 直径はゆうに30cmはある。



ご飯の上にキャベツのザク切りがのって
その上に豚肩ロースのとんかつが2枚。
写真で見るとそれほどに見えないが
「やばい!今回もギブアップかも・・・」と。

実際食べ始めると、それほどでもなかった。
一つはご飯がそれほど多くない。
それにトンカツそのものが薄く
前回行った400gのトンカツを使っている
河東町のお店とはちがって、
なんとか完食する事が出来た よかった・よかった。

それにしても
無芸大食ならぬ無芸多食のおやじには
やはり大盛級はつらい もう無理する歳じゃないわ。


ちなみに「めでたいや」は会津3大ラーメン店。

めでたいや
会津若松市千石町3-1; 電話:0242-33-0288



author:藤野 樹海, category:食事, 23:27
comments(0), trackbacks(0),↑PAGE TOP
トロがさえずる日
夏の名残りのレースのカーテンを
ようやく冬のカーテンに変えました。


  ・・・・・・・・・・
  二度の開けない南の窓に
  ブルーのカーテン 引きましょう
  ・・・・・・・・・・




今日は前の項に書いたように
午後から休みのため、溜まっていた片付けを。

手紙やハガキも 秋の写真も
CDやDVDもきれいに片付けて。
本は高さが高くなるだけで、少しも減らない。
保険料も修理代も税金も
全部 後回しになっていた。
無精者です。

冷凍庫も整理して、今日はトロがさえずりました。
友人からいただいて、冷凍保存していたものも
ようやく口に出来ました。

最初は テレビで見て、
これは食べたいと思っていた「牛とろ丼」
三ヶ月待ちのものを友人が手にいれ、お裾わけ。


マグロのトロよりもトロらしく
凍ったまま熱いご飯の上にのせたもの。
とろける美味しさで、食がすすむぜ この味は。



製造元 有限会社十勝スロウフード
(スローフードとは名ばかりだ
 スローでころか、ファーストフードです。
 出来上がりも早いし、牛肉の旨味でサラサラ喰える)


そしてもう一品がこれ。



ベーコンのようにも見えるが
正解は、鯨の舌=さえずり

関西ではおなじみのようだが、これも初めての味。
魚屋の友人から一ヶ月前に頂いていたもの。

旨味が凝縮しているように脂身が多く
これもとろけるようだ。

寿司でくるんでみたら
あっさり酢めしに、ほんのり塩味があっている。




わさび醤油でもそのままでも美味しかった。

トロがさえずるような食事をしていると
身体が重くなって、
冬の雪片付けに手をやかされそうだ。



author:藤野 樹海, category:食事, 01:06
comments(0), trackbacks(0),↑PAGE TOP
今日の献立 5/23−24 失敗!あと一日残っていた!
昨日が一年分の総決算の日と思っており、今日の夕食を撮らなかった。
いざブログを書こうとスタートの日を確認したら
08年5月26日からであった。
一年に一日足りなかった 大失敗。
明日を最後に仕切り直しです。


2009年5月23日(土)の食事

朝食 トースト・スープカレー・アイスカフェオーレ
昼食 特製焼きそば
3時 かりんとう
夕食


1 塩かつを+新たまねぎスライス 生かつをが出回ってきたようだ。
2 雑穀入りご飯
3 新じゃがの煮っころがし SSサイズの新じゃがを油で揚げて
              砂糖醤油で20分近く転がして

4 チキンカツ
5 大根ときゅうりのみそ漬け

11時 カルピス


2009年5月24日(日)の食事

朝食 塩鮭・焼きのり・漬け物・みそ汁・ご飯
12時 ソーセージパン 講習会の途中でお腹がなったら恥ずかしので
      空腹を少しだけ満たす。

3時  生キャラメル
4時 榎本加奈子のお店で骨付きもも入りスープカレー
      昨日の朝もスープカレーだったのに・・・
5時 揚げまん・団子
夕食 



1 トマトとゴールデンキュイ
2 焼き餃子
3 鶏肉・細竹・焼き麩の煮物
4 ボイルそら豆
5 サラダ
6 梅酒のソーダ割り

10時 揚げまん

24日が最終日という事で、また餃子にしたが
フライパンが新しいものに変わっていて、ちょっと失敗したし
最終日でなかったとは、とっても悔しい。


author:藤野 樹海, category:食事, 00:14
comments(0), trackbacks(0),↑PAGE TOP
今日の献立 5/21−22 あと二日分で終われる
2009年5月22日(金)の食事

朝食 大粒納豆・みそ汁・漬け物・ご飯
昼食 五目ラーメン(大龍)
4時 せんべい
夕食



1 煮黒カレイ
2 竹の子ご飯  地元の山から掘り出した竹の子 
         もうシーズンも終わりだ

3 メンチカツ
4 くじら汁   塩くじらを使った季節の郷土料理
    新じゃがと新たまねぎ・さやえんどう・塩くじらの旬の味

5 きゅうりとカニ風かまぼこのサラダ
6 わらびと人参の醤油漬け

11時 かりんとう
1時  カルピス





2009年5月21日(木)の食事

朝食 ソーセージ入り卵焼き・なす漬け・みそ汁・ご飯
昼食 ジンギスカン定食(なみかた羊肉店) 
    パソコン通信時代からのネット販売の老舗
    文字しかでないパソコン通信で見たジンギスカンの画像と
    焼く時のジューという音には驚いてしまいました。

5時 かりんとう
夕食



1 かじきマグロの塩焼き
2 雑穀入りご飯
3 鶏肉の塩炒めとアスパラ添え
4 もうそう煮
5 レタスとキャベツのサラダ
6 自家産のミツパのおひたし
7 フキ煮

12時 カルピス



author:藤野 樹海, category:食事, 15:45
comments(0), trackbacks(0),↑PAGE TOP