RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -,↑PAGE TOP
廃仏毀釈ではなく廃物濃縮
廃仏毀釈

 仏を廃し釈迦(釈尊)の教えを壊すという意味で
 一般には、神仏習合を廃して神仏分離を押し進める事。

この事から類推して、廃物濃縮とは
使えなくなった物を再利用して使う事と造語しました。

その例として14インチのブラウン管テレビ
アナログ放送が終わってしまい、使い方も
古いfVHSビデオテープの鑑賞専用になったが
ビデオレコーダーもダメになり、次には
DVDプレーヤーをつなぎディスプレーにと変遷した。

しかしどっちにしろ既存の録画したものに限るわけで
新しさに欠ける(ブラウン管のくせに生意気な)
TVを見るためには地デジチューナーを買えばすむ事だが
今更地デジチューナーという選択はないだろう。

そこで取った濃縮した使い方は、タブレットをつないで
TVerで最新のTV番組を見る事である。
コードや中継器を購入して視聴する事が可能になった。
これぞ廃仏毀釈ならぬ廃物濃縮



見ていて気がついた事
 ビデオレコーダー修理した(または中古品購入)方が
 過去のテープの活用が出来る。

 14インチの画面ならわざわざつないで見なくてもいい
 タブレットで見ても十分だ。

無駄な努力をしてしまった。


author:藤野 樹海, category:TOPSY TIMES本誌, 22:14
comments(0), trackbacks(0),↑PAGE TOP
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:14
-, -,↑PAGE TOP
Comment









Trackback
url: http://topsytimes.jugem.jp/trackback/1703